メニュー
  • 一般の方へ
  • 建築士事務所の方へ
  • 当会のご案内
  • 会員ページ

建築士事務所の方へ

建築士事務所登録はこちらから 建築士事務所登録はこちらから

神事協主催の講習情報

平成30年度 「防火設備定期検査および特定建築物定期調査の実務講習会」 開催のご案内

受講された会員の方は「建築物等定期調査業務実施事務所」名簿に掲載させていただきます

(一財)日本建築防災協会(以下「建防協」)の協力により、建築士の防火設備定期検査・
特定建築物定期調査の適切な実施及び定期報告制度の円滑な推進に資するため、建防協発行の
テキストをもとに「防火設備定期検査および特定建築物定期調査の実務講習会」を開催いたします。
定期調査・検査は、建築士事務所が業務として、調査・検査を積極的に受託し実施していくことが
望まれます。検査・調査の適正な執行の習得として貴重な機会と思いますので、1級・2級建築士の
皆様には、是非受講されますようご案内いたします。

この講習を受講された会員の方を「建築物等定期調査業務実施事務所」名簿に掲載させていただきますので、ご希望の方は必ず受講をお願いいたします。

◇◆↓↓詳細・お申込書はこちらからご確認をお願い致します↓↓◆◇
https://j-kana.or.jp/main/apps/wp-content/uploads/2018/09/18101811boukateiki.pdf


≪防火設備定期検査実務講習会≫
日  時:平成30年10月31日(水) 11月 7日(水) 受付13:15~ 講習13:30~17:00(予定)
受 講 料:会員 3,680円 会員外 8,680円 (付随―実技講習のテキスト(受講料に含む))
テキスト:「防火設備定期検査業務基準」4,320円
     ※テキストは必須となります。必ず購入してください。
講義内容: 1.神奈川県における定期報告制度について 講師 神奈川県建築行政連絡協議会 安全対策部会       2.防火設備定期検査業務基準の解説 講師 (一財)日本建築防災協会【DVD】
      3.防火設備定期検査の実務 講師 (一財)日本建築防災協会【DVD】

≪特定建築物定期調査実務講習会≫
日  時:平成30年11月 6日(火) 11月15日(木) 受付12:45~ 講習13:00~17:30(予定)
受 講 料:会員 2,600円 会員外 7,600円
テキスト:「特定建築物定期調査業務基準」5,400円
     ※テキストは必須となります。必ず購入してください。
講義内容: 1.神奈川県における定期報告制度について 講師 神奈川県建築行政連絡協議会 安全対策部会       2.特定建築物定期調査業務基準の解説 講師 (一財)日本建築防災協会【DVD】