メニュー
  • 一般の方へ
  • 建築士事務所の方へ
  • 当会のご案内
  • 会員ページ

建築士事務所の方へ

建築士事務所登録はこちらから 建築士事務所登録はこちらから

神事協主催の講習情報

「景観整備機構指定勉強会 第1回」「景観の大切さと事業としての持続への取り組み」(平成31年3月18日(月))

「景観整備に関する受託事業者名簿」登録必修単位

景観・まちづくり専門委員会では、設立当初より景観法にて規定されている景観整備機構の制度活用に
ついて取り組んで参りました。
そして、昨年8月に相模原市より市第 1 号となる景観整備機構の指定を受け、業務計画の企画立案やま
ず取り組む業務などを順次進めています。また、景観についての啓発活動や専門家の育成および担い手
を増やす取り組みを開始しました。そこで当委員会では、景観の大切さがどこにあるのか、景観デザイ
ンの手法や実例、景観整備機構の役割などを学ぶため勉強会を開催致します。
第1回目となる景観整備機構の指定勉強会は、女子美術大学でまちづくりや都市デザインについての調
査研究されるだけでなくでなく、さまざまなプロジェクト活動を実践され、また相模原市の景観まちづ
くりにもご尽力されている飯村和道氏を迎えて景観まちづくりについてを学ぶ場としたいと思います。
専門家の方を対象としていますが、基本の「き」からの情報が満載のプログラムになりますので、商
店街や住宅地などにおいて景観まちづくりの当事者となっている皆様もぜひご参加ください。

-主な内容-
【第一部】 ・飯村和道先生講演 (仮題)「景観とは」
【第二部】 ・景観整備機構とその役割・事例
【第三部】 ・事業(ビジネスモデル)としての景観まちづくり

※ 本勉強会は、(一社)神奈川県建築士事務所協会「景観整備に関する受託事業者名簿」登録の
必修単位となります。

◇◆↓↓詳細・お申込書はこちらからご確認をお願い致します↓↓◆◇


【主催】
一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会
景観・まちづくり専門委員会

【開催日時】
平成 31 年 3 月 18 日(月)
受付 13:15~ 勉強会 13:30~16:40

【会場】
相模原市民会館 第1中会議室
住所:相模原市中央区中央 3-13-15
℡ :042-752-4710

【定員】
40名
(先着申込み順。定員になり次第締め切ります)

【対象】
会員(所員を含む)および賛助会員 一般

【参加費】
4,000円