メニュー
  • 一般の方へ
  • 建築士事務所の方へ
  • 当会のご案内
  • 会員ページ

建築士事務所の方へ

建築士事務所登録はこちらから 建築士事務所登録はこちらから

建築士事務所の方へのお知らせ

次世代住宅ポイント制度における証明書の作成について(ご協力のお願い)(国土交通省)

かねてよりお知らせしております次世代住宅ポイント制度の実施にあたりまして、
住宅の新築等を行った方がポイントの発行申請を行うにあたって、
一定の性能等を満たすことを証明する書類の提出が必要となります。
以下に掲げる証明書について、ポイントの発行申請を予定している方
(以下「申請者」という。)からの依頼に応じて、
建築士事務所に所属する建築士の方に証明書を作成いただく場合があります。

申請者より証明書の作成依頼があった場合、建築士事務所に
ご協力いただきたい旨、国土交通省より協力依頼がございましたので
お知らせいたします。

なお、各証明書の様式については、次世代住宅ポイント事務局の
ホームページより入手可能です。
また、証明書の作成に要する費用は証明書を作成する建築士事務所が定め
ることができるものとしているとのことです。

以下、各証明書の概要として国土交通省よりの通知内容となります。

<建築士の方に証明いただく場合がある証明書>

1.【新築】「次世代住宅ポイント制度用耐震性能証明書(耐震性なし)」
https://www.jisedai-points.jp/builder/download/new-house/other.html

記入見本:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_seismicproof2_sample.pdf
書式:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_seismicproof2_form.pdf

本制度では、新築住宅に対して発行するポイントとして、
耐震性を有しない住宅を除却する者が行う注文住宅の新築または
分譲住宅の購入に対して、15万ポイントを発行することとしています。

本ポイントの発行を申請するにあたっては、
耐震性を有しないこと(旧耐震基準で建築されたこと)を証明する
書類の提出を求めており、以下の①~③のいずれかにより
確認することとしています。

① 建築確認がなされた日付が昭和56年5月31日以前の建築確認済証等
② 表示登記がなされた日付が昭和56年5月31日以前である登記事項証明書
③ 次世代住宅ポイント制度用耐震性能証明書(耐震性なし)

①または②の書類がない場合の証明書として、本制度独自の様式として、
建築士の方に耐震性を有しないこと(旧耐震基準で建築されたこと)を
証明いただく③の様式を用意しています。
本証明書について、申請者より作成依頼があった場合にはご協力い
ただきますようよろしくお願いします。

2.【リフォーム】「耐震改修証明書」
https://www.jisedai-points.jp/builder/download/reform/other.html

記入見本:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_seismicproof_sample.pdf
書式:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_seismicproof_form.pdf

本制度では、リフォームに対して発行するポイントとして、
耐震改修工事に対して、15万ポイントを発行することとしています。
本ポイントの発行を申請するにあたっては、
耐震改修を行ったことを証明する書類の提出を求めており、
以下の④~⑥のいずれかにより確認することとしています。

④ 次世代住宅ポイント制度用耐震性能証明書
⑤ 増改築等工事証明書の写し
(第4号工事(耐震改修工事)を含むものに限る。)
⑥ 住宅耐震改修証明書の写し

これらの書類のうち、建築士の方が耐震改修を行ったことを
証明する書類として、
リフォームに関する減税制度の適用を受ける際に用いられる
⑤の書類のほか、本制度独自の様式として④の様式を用意しています。
本証明書について、申請者より作成依頼があった場合には
ご協力いただきますようよろしくお願いします。

3.【リフォーム】「次世代住宅ポイント制度用インスペクション実施証明書」
https://www.jisedai-points.jp/builder/download/reform/other.html

記入見本:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_inspection_sample.pdf
書式:https://www.jisedai-points.jp/doc/190409_inspection_form.pdf

本制度では、リフォームに対して発行するポイントとして、
インスペクションの実施に対して、7千ポイントを発行することとしています。
本ポイントの発行を申請するにあたっては、
インスペクションを行ったことを証明する書類の提出を求めており、
以下の⑦または⑧のいずれかにより確認することとしています。

⑦ 次世代住宅ポイント制度用インスペクション実施証明書
⑧ 建物状況調査の結果の概要

これらのうち、建築士(国の登録を受けた既存住宅状況調査技術者講習を
修了した者に限る)の方がインスペクションを実施したことを
証明する書類として、
宅地建物取引時の重要事項説明の際に用いる⑧の書類のほか、
本制度独自の様式として⑦の様式を用意しています。
本証明書について、申請者より作成依頼があった場合にはご協力
いただきますようよろしくお願いします。

*制度についてのお問い合わせは次世代住宅ポイント制度事務局まで
お願いいたします。

HP)https://www.jisedai-points.jp

 

++++++++++++++++++
【国土交通省HP】

消費税率引上げに伴う住宅取得に係る対応についてhttp://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000036.html

次世代住宅ポイント制度についてhttp://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000170.html