メニュー
  • 一般の方へ
  • 建築士事務所の方へ
  • 当会のご案内
  • 会員ページ

建築士事務所の方へ

建築士事務所登録はこちらから 建築士事務所登録はこちらから

神事協主催の講習情報

「机の隅に 2020年版」を使った 実践編 掘り下げ講習 ~Web録画配信~ (令和3年4月20日(火)・4月22日(木)・4月23日(金))

※2月17日・25日・3月9日に開催したweb講習会の録画配信講習会となります。

凄く役に立つ講習会だったらしいが日時が合わなかった、もう一度聞きたい箇所があるが、という多数のお声を受けて、録画配信講習会を実施します。「机の隅に2020年版」から、追加実例を駆使した実践活用講習会を行いました。用途変更や既存不適格実例では、追加PDFだけで書籍として販売できる実践ノウハウ満載、住宅の設計・監理契約書では、クレームを完全に防ぐ斬新的な私設版初公開でした。各講義ごとにテキストに掲載できなかった補足資料PDFもかなりのボリュームです。講義後の全ての質問に、後日WEBで公開回答します。指導委員会の7人の講師が3回の講習会に臨み、「良く準備された講習会だった」等多くの好評アンケートをWEB等でもお確かめください。お値段以上です!

日時: ① 令和3年4月20日( 火 )
    午前の部10:00~11:40 または 午後の部13:30~15:10
    1.建築基準法の改正について 2.用途変更・既存不適格
    ② 令和3年4月22日( 木 )
    午前の部10:00~11:40 または 午後の部13:30~15:10
    1.金物の使い方と注意点  2.基礎(鉄筋の定着とかぶり・スパン表の見方)
    ③ 令和3年4月23日( 金 )
    午前の部9:30~12:00 または 午後の部13:30~16:00
    1.契約時における省エネ法の説明義務について
    2.設計・施工契約の中の工事監理者の立場
    3.設計契約(住宅用・オリジナル版契約書を用いて) 4.建築士の責任について

※各日程午前の部と午後の部は同じ内容です。どちらかを選択してください。終了時刻は前後する可能性があります。

開催方法:web 録画配信(『zoom』ウェビナー使用)
受講方法:ネットワークに接続されたパソコン・タブレット・スマートフォン から受講できます。
お申込み後、招待URL・ミーティングIDをメールにて送付致します。
     招待URLをクリック 又は ミーティングIDを入力し、ご受講ください。
内 容:・「設計・工事監理業務委託契約書」に、さらに加筆した方が良い項目とその理由
    ・「設計施工契約書」のポイントとさらに加筆した方が良い項目、その理由
    ・「工事請負契約書」の品質に関する担保責任期間について
対象者:「建築物等調査・鑑定業務登録事務所」登録事務所及びその所員・会員及び賛助会員
     会員外及び一般

定員:各日100名(システム上、先着順とさせていただきます。)
受講料:     建築物等調査・鑑定業務登録事務所       ・・・3,000(登録者・所員)
(1名あたり) 登録事務所以外の神事協会員及び所員、賛助会員 ・・・4,000円
         会員外及び一般                ・・・5,000円

※2月3月の同講習会にお申込みの方は、無料で受講いただけますが、お申込みは必要です。

◇◆2月3月の同講習会受講者からの感想(抜粋版)を下記URLよりご確認ください。◆◇
https://j-kana.or.jp/main/apps/wp-content/uploads/2021/03/20210203tyousa-kantei-an.pdf

 

◇◆↓↓詳細・FAXでのお申込書はこちらからご確認をお願い致します↓↓◆◇
詳細はこちら